ふるさと納税返礼品について

今年6月から我がまち山陽小野田市が参入したふるさと納税の返礼品制度。それまでは返礼品というものが無く、お礼の文書のみだったそうですが、お礼の品をお届けするようになってから納税額がかなり増加し、すでに去年までのふるさと納税額を大幅に上回っているそうです。

 

革工房JACKからも3品お礼の品を登録し、お陰様でたくさんの方からチョイスしていただきました。また革工房JACKを知っていただく機会になり、ご覧になられた方から別の作品のオーダーをいただいたりもして、とてもありがたく感じます。

 

ふるさと納税返礼品に関しては、傾向としてはなぜか関東地方の方からの注文(納税)が多いです。ふるさと納税のお得な制度に対する意識が高いということでしょうか。

 

さて、税制度は年ごとの所得に対しての税金なので、今月12月が各個人の決算ということになります。

ですからふるさと納税は年末になるにつれて多くなるそうですね。

 

このお得な制度を活用してみたいと思っていらっしゃる方は、ぜひご自分がどれぐらいふるさと納税することが可能か調べて、お早目にお手続きされてくださいね。