超工作に参加します

明日から夏休みですね。ご存知の方も多いと思いますが、夏休みの工作体験のイベント「超工作」が7月30日(土)・31日(日)に宇部市ときわ湖水ホールで開催されます。

この匠作家のブースの中に、革工房JACKも参加させていただくことになりました。

 

こどもの工作体験は「本革製かべかけ時計」を作ってもらいます。

本来なら革を切り出してもらったり、切り口の研磨、トコ処理、細かなパーツ制作なんかもやってもらいたいところですが、時間と体験金額の関係で、「穴あけ、刻印、時刻パーツ貼り付け、針の組み立て」の工程のみ体験してもらいます。小学生以上であれば学年は問いません。

 

時計の時刻の部分の革は、色を選んでもらえるように準備しますので、配色は子供たちのセンスにお任せします。

 

時計組み立てキット、革材料、パーツをご自分で購入して制作しようとすると、おそらくこの体験料金をはるかにオーバーすると思います。それぐらいお得な料金設定になっているので、今後この体験メニューは二度と開催できないかもしれません。この機会にぜひご参加ください。

さて、初日30日の夕方からは、「大人の工作の時間」となっております。

こちらは革ベルトを制作してアンティーク腕時計を完成していただきます。

ステッチ、穴あけ、カシメ打ちの体験です。

よろしければ下のフェイスブックページに「いいね!」をお願いします。