鹿の革

屋久島に行くといつも素敵な偶然の出会いがあります。

帰る間際にバス停で待ち時間があったので、目の前にあったペットワンさんへ。

ペット用のジャーキーを販売されているので、それを買おうと立ち寄ったところ、屋久鹿の革が展示されていて、こちらに食い付いてしまいました。しかしバスの時間がなくて、とりあえず写真だけ撮らせてもらい、ジャーキーを選びながら店主さんと革のお話。

 

鹿の食肉加工のヤクニク屋さんが捌いた後の革を塩漬けにして、革をなめす業者さんに送って作ってもらったそうです。

屋久島で生息している野生の鹿の革なので天然の傷が入ってたりしていましたが、これも味です。かなり希少ですね。ほしい・・・

鹿の革は柔らかいので、とても手触りがいいですよ。

 

オーダーで何か作ってほしい人はご連絡くださいね。