· 

山陽オートPR出展終了しました

 

 

新作コインパース「レース的中応援ウォレット」のPRのため、山陽オートレース場で開催されたグレードレースGⅡ小林啓二杯山陽王座防衛戦に出展してきました。

ブースはセンターホール入口階段付近、レース走路に向いた人通りが最も多い場所。

レースも観戦しながらPRでき、テンションも上がりました!

 

週末とあって様々なイベントや移動販売もあり、ご家族連れや若い方などもたくさんご来場されていました。

 

 

優勝者は超イケメンレーサーの丹村飛龍選手。山陽戦士の応援している選手の1人です。

さすが!表彰式にとても多くのファンが残っていました!

 

最近は課題のスタートもキレキレで、好成績のレースが多くなってきていますね。おめでとうございます。

秋吉台サファリパークから、陸ガメ、ヤギ、ウサギ、ハリネズミ、ヒヨコ、プレーリードッグなどの移動動物園も来ていましたよ。ちびっこに大人気でした。

公営競技に特化したウォレットの制作はもちろん、ハンドメイド革製品のレース場出展は全国初の試みで、CS放送・ネット中継でも新作のPRをしていただけ、全国のオートレースファンの方々に視聴していただけたのではないかと思います。

 

レース場に行かれたことがない方のイメージではひと昔前の3Kではないですが、(おやじ「臭い」・「暗い」・「汚い」)のようなネガティブなイメージを持たれがちなオートレース。今はそんなダークなイメージは強くないと思います。(もちろんおじさんは多いですけどね。)

 

包括委託運営をされている日本写真判定(株)さんのご尽力で、ギャンブルからレジャーへの方向転換が模索され、様々な新しくて斬新な企画が打ち立てられています。またお誘いいただける機会があればぜひ出展したいと思います。

 

※今回はPR出展での商品売上よりも、レース投票での配当収入の方が多かったことは内緒です(笑)