· 

里帰りメンテナンス

約3年前に制作したショートウォレット。大変立派に日焼けして里帰りしてきました。

今回は周囲の糸がほつれたためのメンテナンスです。

下の写真が、3年前の新品の時の写真です。

周囲を縫い付けている糸を全部解き、パーツを確認。

曲がりの多い部分の革がちょっと脆くなっていたので、ここは補強です。

新たに補強の革を貼り付けて、周囲を再度縫いました。

補修前(上)と補修後(下)の写真を並べてみました。 力強いステッチが復活しまし、レザーオイルもしっかり塗っていますので、しばらく安心してお使いいただけると思います!

環境にやさしい植物タンニンなめしの上質な牛ヌメ革なので、お使いいただくほどにツヤと光沢がでて、味わい深い革になって行きます。長くお楽しみいただくために、当工房でお買い上げいただいたお財布の糸の縫い直しについては、無料で行っております。

ご覧いただきありがとうございました♪