· 

ペンケース特別バージョン

革工房JACK開業の時に、東京・新宿の叙々苑にご招待してくれた友人夫妻。

何だか場違いな高級感あふれる空間だったのを覚えています。

 

あれからちょうど3年が経ち、友人はITビジネスで一定の成果を出し一旦半休眠宣言。夫妻で1年間カナダへの語学修業をすることとなりました。帰国後はこれまでのビジネスに輪をかけてグローバルな仕事をすることでしょう。

留学の為、ペンケースが必要ということで、定番のミニペンケースよりも大きめのスタンダードサイズのペンケースを制作しました。

 

革は当工房では通常取り扱わないものですが、以前オーダーしてもらったシステム手帳を作る時に友人本人がチョイスして買ってきたもの。

 

大変気に入っていただきました。

手帳とペンケースが1年越しでセットになりました。

 

革工房JACKの作品がカナダの地で活用してもらえることを、とても嬉しく思います。

 

1年間健康に過ごせて無事に帰国できることをお祈りしています。