· 

阿蘇アート&クラフトフェアに出展しました

平成27年10月10日(土)~12日(月)まで熊本県阿蘇郡高森町で開催された第12回阿蘇アート&クラフトフェアに出展させていただくことができました。

出展は4回目となりましたが、年々出展者数もご来場者数も右肩上がりの人気イベント。約145名の作家さんが集まり、美しい大自然の中でクリエイティブな世界が作りだされました。

会場の阿蘇フォークスクールのグランドを利用した第1駐車場は、開催時間になるとすぐに満車。

第2・3・4駐車場は近くの稲刈りが終わった田んぼでした。一番お客さんが多い時間はこの駐車場もたくさんの車でした。

遠くから毎年楽しみにご来場されるお客さんも多いらしいです。ありがたいことです。

作家ブースは校舎の周囲の屋外と、校舎内、隣接の体育館と総合センター内にあり、ご来場されて全部見て回るのにはかなり時間がかかるそうです。

今回のブースはA-4という、受付後に最初に通る場所(校舎前通路)でした。たくさんのご来場者が通る場所で作品をじっくり見ていただくことができました。

そして看板犬の小梅もお手伝い?でした。ワンコ連れのお客さんも多く、時々ブースの前で交流させていただきました。


午前中は威勢よく吠えるのですが、午後からは疲れて寝る。これを3日間繰り返したのでした。

出展者の宿泊は近隣の民宿・ペンション等が多いですが、車中泊をする出展者さんも多いです。

自分は車で寝ると狭くて足が伸ばせないので、テントを張って野営をしました。小梅も寝袋で一緒に過ごしました。

帰路はやまなみハイウェイを通ってみると、牧の戸峠の駐車場には車がいっぱい。どうしてだろうと思って久住山の方向を見上げると、もう紅葉が始まっていました。

この牧の戸峠は標高が1330mなので納得です。

今回の阿蘇アート&クラフトフェアは出展申し込みから、審査を経て出展させていただいたわけですが、落選の作家さんも結構いらっしゃるそうなので、出展できなかった作家さんのためにも、クオリティの高い作品作りに精進しなければならないなぁと思いながら過ごした3日間でした。

来年も選んでいただけるように頑張ります!