· 

がま口シリーズを製作しました

イベント出展用にがま口シリーズを製作しましたので紹介します。

 

まず、こちらは口金が丸いがま口ポーチです。ステッチ付きのサイドポケットを取り付けていますので、ちょっとしたものが外側にも収納できます。

 

胴体の部分は各種牛革または羊側を使用。

マチの部分は紫の牛革のものと、黒の印伝(鹿革)のものがあります。

 

口金の横寸は約10cmです。

胴体に使用した革は厚みがありますので、内側には内袋はつけていません。胴体の裏側をトコ処理して艶を出しています。

 

フォトギャラリーにも掲載しています。

こちらは口金が角いがま口ポーチです。

胴体・マチは一体になっていて、とてもシンプルな構造です。

 

革は牛革で5色作りました。

 

口金の横寸は約8.5cmです。

こちらのポーチも革にやや厚みがあり、内袋はつけておりませんが、トコ処理して磨いています。

 

フォトギャラリーにも掲載しています。

こちらは口金が角い印鑑ケースです。

 

一番手前が牛革ヴォーノアニリンのレンガ色で表面がツルツルして上品な革です。

奥2つは牛革サドルレザーのブラックとダークブラウンです。メッシュ柄のスタンピングをしてみました。

 

口金の横寸は約8.5cmです。

内側は豚スエード革を貼り付けています。

 

フォトギャラリーにも掲載しています。

久しぶりにがま口を作って、ヤットコ(口金つぶし)を握ったので、手に豆ができそうになりました(笑)

 

製作していて感じたのですが、印伝(鹿革)は薄くて柔らかいですが、ものすごく丈夫ですね。昔武具に使用されていたという意味が分かりました。