· 

夢を与える道具たち

クリスマスシーズンになると、山陽小野田市で活躍している外国人のサンタクロースさんがいます。

Eric's English Santa Serviceという活動をされている方です。

このサンタクロースさんからベルトと、キャンディを配るためのポーチの注文を頂き製作しました。

夢のある活動のための道具たちです。

サンタさんの衣装に、こんな感じで使われるようです。

 

革は全て植物タンニンなめし牛ヌメ サドルレザー ブラックを使用しています。

 

このサンタベルトのバックルは2種類あって、取り換えができるように、ドットボタンで開閉可能にしています。

ポーチはキャンディを入れたりするためにベルトに取り付けて使うらしいですが、名刺が入る小さいポケットもついています。

サンタクロースも名刺交換するんですね!(笑)

蓋はマグネット止めです。

サンタクロースのロゴ「SC」の刻印を縫い付けています。

 

冬になって、子供たちに夢を与える活動のご活躍が楽しみです♪

クリスマスシーズンだけでなく、普段使用できるように、ポーチに肩掛けベルトを取り付けてみました。

もちろんベルトはフック付きで取り外し可能です。